幻想的で雄大で美しい…

昨日、パパさんとTSUTAYAに行ったら、
アニソンコーナーで10月にリリースされたばかりの
Kalafinaのベストアルバムが流れておりました。

梶浦由記様絡みの事務所問題で、活動休止状態の
Kalafinaにとっては、実質最後になるんでしょうかね。
幻想的で雄大で想像がどんどん広がっていく、
そんな3人の美しいハーモニー。
好きだなぁ。
ほんと残念でならないです…

2014年発売のベストアルバム「Red」&「Blue」以降の
アニメタイアップ曲が聞きたいので近々借りてきます。

そういや「アルスラーン戦記」また観たいなぁ。
なぜかやたらとKalafinaの歌うエンディングが
印象的だったのよね…。

この記事へのコメント