会津地方は絵になりまする

昨日とは打って変わって、今日はパパさんと
福島県会津地方にドライブに行ってきました。

前からパパさんが行ってみたいと言っていた
藁葺屋根の民家が街道沿いにいくつも立ち並ぶ
アニメのような集落(宿場)「大内宿」でございます。

大内宿2.jpg

平日ってこともあって、ゆっくりおそば食べたり、
写真を撮ったり出来たけど、休日は結構大変そう。
駐車場も道路も狭くて間違いなく渋滞しそうだも。
それにしても、これだけの数の重要文化財。
大切に保存し地域あげて守っていくのは大変だな。

大内宿.jpg

ということで、お次は会津若松市の鶴ヶ城へ。
桜が咲いてたらそれこそ素敵なところなのに、
それどころか曇り空の雨模様で残念な空でして…。
でもお城はいつ見てもきれいで、良い眺めです

鶴ヶ城.jpg

あ、鶴ヶ城内で「幕末の会津若松」とやらの
7分間のVR映像が上映されてるそうだわよ。
こんなのぼりが立ってました。⇩
鶴ヶ城2.jpg

なんだかんだ、みんなアニメが好きなのよ
ゲームのキャラのようなメンツが、しっかりと
会津若松市役所のHPに載ってていと嬉し(笑)

というわけで、パパさんとゆったり休日を
楽しんできました。平日ってやっぱいいね~。
次はぜひアニメの聖地に絡むところに行きたいわ。

この記事へのコメント