みんなアニメが好きなのよ: 人生は賭ケグルイなのかも

2019年06月07日

人生は賭ケグルイなのかも

「賭ケグルイ」1期と2期の全24話を
視聴した感想を書いていこうと思います!

賭ケグルイ2期.jpg

いやはや、とにかく刺激的でシュールな作品で、
ギャンブルに対する異常なまでの執着心と価値観、
人間の狂気や心の闇を描くまさに“賭ケグルイ”でした。

それが学園内で行われる生徒同士の賭博という、
何とも無茶苦茶で、設定もキャラもぶっ飛んだ内容。
賭博に興じる人々の心理や登場人物の喜怒哀楽を、
極端にデフォルメしたアクの強い表現で描いており、
魅惑的で官能的で奇抜な要素が詰め込まれ驚くばかり。

『舞台は、私立百華王学園。上流階級・政財界の子女が
数多く通う名門校。そこは生徒会長・桃喰綺羅莉のもと、
生徒同士のギャンブルによる階級制度で支配されていた。
「勝てば天国、負ければ地獄」という狂った学園。
そこへ1人の少女が転校してくる。名は蛇喰夢子
清楚で穏やかな風貌からは想像しえないのだが、
彼女は生粋のギャンブル狂だった』…というのが始まり。

賭ケグルイ.jpg

早見沙織様が演じるその蛇喰夢子は、物腰柔らかで
常に笑顔をたやさないおっとりした美少女。なのに
ギャンブルには誘われるまま参加し、その狂気に
身をゆだね快楽に浸る異常ともいえる精神の持ち主。
勝負相手が様々なイカサマを駆使して挑んできても、
大胆な賭けで相手を翻弄、鋭い観察力と洞察力で、
いつでも大逆転で勝利するってのがめっちゃ爽快感
絶対的勝者なところが妙に安心させられるんだよね。

それはそうと、夢子を始め、登場人物の恍惚な表情や
勝ち誇った顔、人を見下す顔がとにかく凶悪で醜悪で、
視聴者には顔芸なんて呼ばれてしまう美女達ですが、
強烈な個性と共に賭け事に狂っていく様子がまた面白い。

実際のところ、理解しずらいギャンブル勝負もあって、
会話や解説で状況をやっと掴むという回もあったけど、
ギャンブルで命を賭ける破滅的なことを嫌う夢子が、
死にたがりな生志摩妄を叱咤(軽蔑)する姿は良かった。

最初は夢子を蹴落とそうと競い合っていた生徒達が、
有無を言わせない夢子の正当でスマートな勝ち方に、
徐々に心を許していき、そして仲間でありながら
信頼おけるライバルになっていくのが格好良くていい。
あ、格好いいと言えばオープニングとエンディングは、
画風と世界観に合っていてエロ格好良くて好きでした。

賭ケグルイ2.jpg

…思えば人生ってすべてがギャンブルかもしれないね。
人を信じる信じないや、何かを決断する時だって、
吉か凶か、どっちに転ぶかわからないんだもんな。
ということで、ギャンブルをしない私が観てもハマった
ゾクゾクするような異様な雰囲気は、3期も期待です。
posted by みゅーま at 23:57| Comment(0) | フレンズ・フレンドシップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。